カテゴリ: 修繕(その他)

2006_08230004
家系図(巻子)の資料となる過去帳(ジャバラ式の帳面)を修繕し残す(継承)ことは大切なことです。
状態が甚だしいからといって諦めないでください。
どんな状態でも私は諦めません。
2006_08230002
2006_08230003
2006_08230001-1DSC00176
▲修繕前
2006_08310004
2006_08310005
2006_08310007
2006_08310003
▲修繕後
長期保存を考慮し、秩ケースもご用意しました




今回の過去帳の形態は、いわゆる和綴じです。
状態は、破れ・欠損・虫食い・経年汚れ・経年劣化・etc...
果たしてこんな状態のものは治るのか?
それこそ、どこへお願いすればよいのか?皆無なんじゃないでしょうか!?

私にお任せあれ!そんな悩みをガッテン解決!
2014_02030033
▲修繕前
2014_03240001
▲修繕後




2014_02030037
▲修繕前
2014_03240006
▲修繕後




2014_02030038
▲修繕前
2014_03240007
▲修繕後




2014_02030040
▲修繕前
2014_03240009
▲修繕後




2014_02030034
▲修繕前
2014_03240002
▲修繕後




2014_02030036
▲修繕前
2014_03240004
▲修繕後




2014_03240014
2014_03240015
 ご依頼品の保護・保存の為に帙(和綴じ)ケースを特注で製作しました。




修繕技術を応用して、もうダメかと思ってしまいそうな写真もこの通り!
DSC02350
▲修繕前
image
▲修繕後

 
保育園でもらった息子の貴重な写真も息を吹き返しました。

↑このページのトップヘ