DSC00317

例えば、真の真(仏表装)という形式の掛軸は、15パーツの裂地や和紙で構成されています。

掛軸の仕事は、一度に8幅程度を同時進行する為、約120パーツを用意することになります。

採寸・取り合わせ・裏打ち・裁断・順番の整理といった準備作業には、とても時間が掛かります。

でもその準備時間こそ、高い精度が求められる作業に向けて、心を整える時間にもなっています。
DSC00318