DSC00617
工房が休みの週末の風景です。
もはや八月の風物詩と化しています。

7月の初旬、父である僕は夏休み工作の企画の段階から、参加させられていました。笑
息子『お父さんは、職人やで手伝ってよ~、何でも作れるんやろ~』(他力本願な息子)
父『まぁ、そうやな』(まんざらでもない父)

という具合で、色々と手伝うというか『父の力』が出てしまうのを抑えつつ『あーだこーだ』言いました。笑

子供と一緒に目的に向かって何かをする時間は、何だかんだで楽しいものです。

本日、無事に納品完了したそうです。
息子よ、お疲れさま。
DSC00622
DSC00624
なかなかイイ感じです。
DSC00613
迷うことなく色を塗りたくっております。
DSC00614
何故か妹もしれっと『アトリエ』に来て、創作活動に勤しんでいました。笑
絵の具の取り合いで、兄妹がピリピリムードになる度、場を和ませるのも父の仕事です。