DSC04085
藤田嗣治は、日本生まれのフランスの画家・彫刻家。フランスに帰化後の洗礼名はレオナール・ツグハル・フジタ。 第一次世界大戦前よりフランスのパリで活動、猫と女を得意な画題とし、日本画の技法を油彩画に取り入れつつ、独自の「乳白色の肌」とよばれた裸婦像などは西洋画壇の絶賛を浴びた。エコール・ド・パリの代表的な画家である。 ※wiki参照
DSC03618
▲before
DSC04091
▲after




DSC03620
▲before
DSC04095
▲after




DSC03619
▲before
DSC04093
▲after




DSC03621
▲before
DSC04096
▲after




DSC04090
DSC04087
DSC04088
作家/藤田嗣治 作品/猫の親子
ご依頼主/岐阜県