DSC08381
掛軸の最下部にある軸棒の中身です。
軸棒は、掛軸本体のバランスを整え、美しい見栄えの肝となる大事な役割を果たしています。
この写真は、修繕依頼の古い掛軸を解体した際に発見したものです。
とても残念な現状です。
材料費を削減する為、短い軸棒(材料)をホッチキスで安易に継いでいるのです。
※本来は、歪みのない一本物を使用します

実は、こういったことは稀なことではなく、掛軸や額装のあらゆる箇所で見えない部分を安易な仕事でごまかしていることは多々あるのです。
DSC08380
DSC08379
見えない部分こそ、丁寧な仕事をすることは、評価されることではなく当たり前のことだと僕は思っています。