カビ染み、虫食いになる原因の一つは、収納するタイミングにあります。
掛軸は、和紙、布、木材で成り立っているので、高湿度の時は水分を含み、低湿度の時は水分を放出します。
その為、掛軸を桐箱へ収納する際は、その季節の中でもなるべく低湿度の日(雨ではなく晴れ)に収納することをおすすめします。もちろん、桐箱には調湿機能がありますが、桐箱内の状態をより良好にする意識を持ってあげると、掛軸は喜びます。
DSC05847
▲before
DSC06698
▲after




DSC05849
▲before
DSC06701
▲after




DSC05848
▲before
DSC06699
▲after




DSC05887
▲before
DSC06702
▲after




DSC05846 (1)
▲before
DSC06696 (1)
▲after




DSC06689
DSC06690
DSC06691
DSC06692
DSC06693
DSC06695
DSC06694
作家:大塚洞外/観音菩薩
ご依頼主:滋賀県